TOP >> あそびのページ >> 机の下の秘密基地
机の下の秘密基地
……プロ家庭教師ごん太の小さな発見……
<< お説教の時間 | TOP | 金沢旅行(1日目) >>
数学の先生より計算高い
これはある女子校の生徒(高校生)に聞いた話。

彼女のクラスの数学の先生はやや年配の男性なのだが、授業の進め方が下手であり、みな説明が理解できずに困っていた。そこで、こうなったら授業中に積極的に先生に話しかけ、雑談に持ち込むことで少しでも試験範囲を減らそうという作戦が取られることになった。そして実際、その計画はある程度の成功を収め、試験範囲そのものはあまり変わらなかったが、「この問題は授業中に扱えなかったので(試験に)出しません」と指定される問題が非常に多くなったそうである。

そんな彼の数学の授業もこの3月で終わり、その数学の先生が最後の授業で生徒たちに向かって次のように言ったそうである。

「私も長く教師をやってきましたが、このクラスが一番楽しかったです。みなさんが積極的に話しかけてくれてとても幸せでした」


…なるほど、そうですか…。

この話を聞き、私は「おいおい先生、しっかりしてくれよ…」と思う反面、「女性とは高校生でも既に計算高い生き物であり、そして男はそれに騙される生き物である」ということを改めて感じた。

【広告】2010年度生徒さん募集中です。お知り合いの方で家庭教師を探している方がいらっしゃいましたらぜひご紹介ください。私の場合、授業中に雑談した時間はロスタイム方式で延長してきちんと授業しますのでご安心を。楽しい雰囲気で、内容もしっかりをお約束します♪
この記事の直リンク | 生徒さんの話 | |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック