TOP >> あそびのページ >> 机の下の秘密基地
机の下の秘密基地
……プロ家庭教師ごん太の小さな発見……
<< プレミアチケットを追いかけて(1) | TOP | お説教の時間 >>
プレミアチケットを追いかけて(2)
●前回までのあらすじ
オザケンの大ファンである奥さんは、Yahooオークションでチケットを手に入れようと躍起になっていたが、値段が高騰したため泣く泣くあきらめたのであった…。

その翌日、私が仕事から帰る途中に彼女からメールが届き、「やったよ。すごくラッキーだよ。出品者の人から直接メールが来て、落札者の人が親戚に不幸があったので取引できなくなったから、私と直接取引しませんかって言うんだよ」と書いてあった。

私はこれは大変だと思った。と言うのも、これは有名なオークション詐欺の手口だからである。エキサイトするオークションを外から観察していた関係ない人間が、まるで出品者であるかのように装って落札できなかった人にメールを送り付け、現金を振り込ませるという手口なのである。慌てて「それ、詐欺だから話を進めちゃダメだからね!」というメールを彼女に送ると、「そ…そうなの?あたし、値段はいくらですかって返信しちゃったよ…」という。まあ、振り込む前だったので被害がなくて助かった。

その後、またしばらく彼女は落ち込んでいたが、ある日妙に表情が明るいことに気付いた。「これはおかしい」と思って素早くパソコンを覗き込んだところ、「33,500円で、あなたが落札者です!」という文字が躍っていた。彼女は「ちょ、ちょっと見ないでよ!」と言っていたが、当初の予算を少しだけオーバーする値段で何とかチケットを手に入れることができた彼女は、少し満足そうな表情を浮かべていた。

これであとは、当日コンサートが中止にならないことを祈るだけである。もしコンサートが中止になったりした場合、チケットの額面しか返金されないので、これはまた大変なことになるのである…。

【広告】2010年度生徒さん募集中です。お知り合いの方で家庭教師を探している方がいらっしゃいましたらぜひご紹介ください。浪費家の妻は私が馬車馬のように働くことを望んでおります。
この記事の直リンク | 友人の観察記 | |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.yawaraka-note.com/trackback/917316
トラックバック