TOP >> あそびのページ >> 机の下の秘密基地
机の下の秘密基地
……プロ家庭教師ごん太の小さな発見……
<< 物乞いのスタンス【2】 | TOP | プレミアチケットを追いかけて(1) >>
高橋、4回転の瞬間
バンクーバーオリンピックが盛り上がっているが、みなさんも注目されているだろうか。

私も先日、男子フィギュアスケートにおいて高橋大輔と織田信成が今大会初の金メダルを日本にもたらしてくれるのではないかと期待し、昼過ぎからテレビの前にかじりついていた。1人ずつ外国人選手が演技を終えていき、いよいよ織田信成の順番が近づく。

私は自分の状態を万全にするため、先にトイレを済ませておくことにした。結果から言えば紐が切れてしまった織田信成くんに比べ、私は準備に対してより慎重であったと言えるだろう。しかし残念ながら私の方にもアクシデントが発生してしまった。マンションが停電&断水状態に突入したのである。

幸いトイレを流すことには成功した。トイレを流すのはタンクに溜まっている水が利用されるので、断水になっても一度だけは流れるのである。しかしウォッシュレットが出ない。ここで初めて私はマンションの異変に気付いた。仕方なく紙でふき、トイレを出て手を洗おうとする。が、ここでももちろん水は出ない。私は手術前の外科医のように両手を胸の高さに上げ、お尻でドアを開けながらリビングルームに急行する。そこには電源が切れて何も写っていないテレビがあった。その状態は約1時間続き、ちょうど高橋・織田の二人が演技をしている間、私は文明から切り離された状態で呆然と過ごすことになったのである。

この話を高校生の女の子にしたところ、彼女のクラスでもその瞬間は盛り上がっていたらしい。学校では昼過ぎの授業中であったのだが、期末試験が近いために国語の先生が授業時間を自習にしてくれていた。そこで何人かの生徒はこっそりと携帯のワンセグでスケートを見ていて、いよいよ高橋の順番が近づいてきた。そのとき、ちょうど国語の先生がふらりと教室を後にしたため、みなここぞとばかりにスケートに夢中になった。高橋が4回転ジャンプで転倒した瞬間、教室全体が「ああー!」という声に包まれる。

その後、ちょうど高橋の演技が終わった頃に国語の先生も教室へ戻ってきた。彼は開口一番、「高橋、転んじゃったな」と言ったそうである。どうやら彼は、私も見れなかったと言うのに大きなテレビでその瞬間を目撃したようだ。

【広告】2010年度生徒さん募集中です。お知り合いの方で家庭教師を探している方がいらっしゃいましたらぜひご紹介ください。スケート選手活躍の陰にもコーチあり。本番で転倒しないためにもぜひしっかりとしたご準備を!
この記事の直リンク | ある日の出来事 | |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック