TOP >> あそびのページ >> 机の下の秘密基地
机の下の秘密基地
……プロ家庭教師ごん太の小さな発見……
<< 駿台模試の問題がすごい(2) | TOP | 川崎ハロウィン2006に参加!(2) >>
川崎ハロウィン2006に参加!(1)
先日、川崎で日本一の規模を誇るハロウィンイベントが行われました。メインイベントである仮装パレードには何と3000人もの人が参加したそうです。そして、実は僕もこっそりこれに参加してきました。そのコスチュームは…

諭吉(ハロウィンの仮装)

そうです!一万円札の肖像にして慶應義塾の創始者、我らが福澤先生(福沢諭吉)です!何せ、仮装コンテストの優勝商品はイタリア旅行&10万円ですから気合も入ります!それでは早速、写真を交えながら当日の様子をレポートしていきます。

スパイダーマンと諭吉
(スパイダーマンの方と2ショット)

まず、朝の11時に会場入り。受付と一次審査(と言っても、ステージに上がって軽いインタビューのみ)を済ませると、14時からのパレードまでまだ時間があるので、ハロウィンの雰囲気あふれる街の中をこの格好のまま歩き回ります。なにせ、知名度は抜群の人物ですから、行き交う人々に「あ、諭吉だ!」「あ、一万円札の人だ!」と声をかけられます。写真撮影もたくさんして頂いて、一応かぶり物のお約束(?)である、「あ、わし今、目つぶっちゃったかも」の台詞も忘れません。

途中ヤンキーっぽい若者にも「あ、諭吉だ!おい、写メ撮らしてよ!」と言われたので、快く応じた後に、「おい、ちゃんと勉強もしろよ!」と一喝したりしました。もう完全になりきっています(笑)

そして、かわいい子供たちや「諭吉、1万円くれよ!」と言ってきた人たちには用意してきたチョコレートを配ります。

5円チョコ

そうです、5円チョコです!これを「私とご縁がありますように…」とか「あまり欲張ると私と縁がないよ」とか言いながら配ります。でもね、コンテストの審査員には特別で、こいつを袖の下から出して渡すんです。

お札チョコ

そう、お札チョコ!「どうかこれで一つ、よろしくお願いします…」って。これ、審査員も務めているイメージガールの人たちには大ウケでした。でもね、この日は暑かったから、きっと5円チョコもお札チョコも溶けていただろうなぁ…。

つづく
この記事の直リンク | こんなことやってみた | |
コメント
ハロウィンに福澤諭吉先生とは新しいですね☆
おかしなつかしいです♪
2006/11/03 12:31 AM by ありさ
実は去年の園遊会用に作ったものなんだけどね♪31日にはSFCにも乗り込むつもりだったんだけど、残念ながら時間がなかったのだ。
2006/11/03 3:13 AM by ごん太
5円チョコありがとうございます。
予想通り溶けていました。
原形留めて無かったよ(笑)
2006/11/03 10:14 AM by エリナ
やっぱり?
僕も手渡しながら「なんか柔らかいなぁ…」と
感じていました(笑) 多分、審査員の人たちも
それに激怒したせいで賄賂の効果がなかったの
かも。なにせお札チョコの方は中にお札カード入り
だから、それにべったりチョコがついてたはず…
2006/11/03 9:05 PM by ごん太
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.yawaraka-note.com/trackback/567749
トラックバック