TOP >> あそびのページ >> 机の下の秘密基地
机の下の秘密基地
……プロ家庭教師ごん太の小さな発見……
<< それ、言っていいの? | TOP | 虫恐怖症 >>
ビーチバレーで火傷
ここのところ暑い日が続いているが、先日、友人に誘われて鵠沼海岸でビーチバレーをしてきた。

ビーチバレーをやるのは初めてだったので、事前にインターネットを利用して、普通はどんな格好でやるものなのかを調べてみた。すると、やはり裸足でやるのが基本のようだ。

確かにビーチサンダルを履くと、動いているうちに脱げたり引っかかったりして邪魔なのだろう。そんな訳で海岸に着くと、靴を脱いで裸足になり、砂浜に足を踏み入れてみた。

すると、砂浜が恐ろしいほど熱いことに気付いた。5歩ほど進むとすぐに耐え切れなくなり、慌ててコンクリート部分に引き返した。よく見てみると、裸足でやっている人はいなく、みなビーチサンダルを履いている。

「これはしまった」と思った。こんなことならビーチサンダルを持って来るべきだった。しかし、ビーチサンダルを持ってきた友人も、砂浜に入ると「歩いているうちに砂がかかってきて、これでも非常に熱いですよ」と嘆いている。

それならばと思い、結局、持ってきた靴下を捨てるつもりで履いてやることにした。靴下ならば、足首あたりまで覆うことができるので、砂がかかってきて熱いということもない。

これはむしろ、ビーチサンダルより優れているではないかと思い、調子に乗ってビーチバレーを楽しんでいたところ、激しい運動をしたせいか、早くも靴下の裏に穴が空いてしまった。しかし、それくらいの面積の熱さならなんとか耐えられるので、プレーを続行した。

その後、家に帰って足を見てみると、靴下の穴が空いていた部分だけ、火傷して水ぶくれができていることに気付いた。ううむ、痛くて歩きづらい。熱砂、おそるべし。
この記事の直リンク | こんなことやってみた | |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック