TOP >> あそびのページ >> 机の下の秘密基地
机の下の秘密基地
……プロ家庭教師ごん太の小さな発見……
<< サイダックの証明法を実際にやってみた | TOP |
リスニングの時にどこを見ていますか?

以前、ある生徒と英検に向けてリスニング練習をしていた時、私も一緒に音源を真剣に聞いていたのだが、ふと生徒に「先生って聞いてる時に目つぶってるんですか(笑)」と指摘された。

「え…目つぶると集中して聞けるよ。私はいつもという訳じゃないけど、結構そうしてる。逆にあなたはどこを見てるの?」

と聞いたところ、

「そうなんですよ…。なんかいつもどこ見ればいいのかなあって。なんかちょっと気まずいんですよね」

「気まずい?(笑) それならもう私のように目をつぶって聞くのに集中したら?」

と伝えた。するとその子、最初は私のやり方を見て笑っていたくせに、その方法を取り入れたらリスニングの点数がかなり上がったのである。

この方法をやっている人は結構いるのだろうかと思いネットで調べてみると、案の定、たくさん記事がヒットした。視覚情報というのは情報量が大きいため、目をつぶってそれを遮断することで脳の処理能力すべてを聴覚情報に向けるという訳である。

なので、人によって合う・合わないはあるかもしれないが、手持ちぶさた(目もちぶさた!?)だと思っている人はぜひこの「目をつぶってリスニング」を試してみてはどうだろうか。

ちなみに私はお寿司の500円皿を食べるなどのここぞという場面でもこの技を使っており、いつも妻に笑われている。


【広告】ただ今、生徒さん募集中です。昨今は英検を始めとした検定試験の重要性が高まっています。中学受験・高校受験・大学受験・英検対策など幅広く対応しておりますので、横浜で家庭教師をお探しの方はぜひ一度ご相談を♪
 

この記事の直リンク | 勉強のコツ | |
コメント
コメントする