TOP >> あそびのページ >> 机の下の秘密基地
机の下の秘密基地
……プロ家庭教師ごん太の小さな発見……
<< 乗り物について徒然に【4】 | TOP | 乗り物について徒然に【6】 >>
乗り物について徒然に【5】

前回のつづき。

○乗り物のパワーはすごい

色々な種類の乗り物に乗っていると、改めて「自分の身体を遠くまで運んでくれる」という乗り物の根本的な性質とその力強さを感じる。車なんて家族全員とその荷物をずいぶん遠くまで運んでくれる訳である。一方で、一人で移動する場合に限れば原付は車に比べてはるかに少ないガソリン量で人間を遠くまで運んでくれる。現在の原付は燃費が1リットルあたり50kmくらいだから、わずか1リットルの液体で人間を50kmも離れたところに移動させてくれるなんて、少し前の時代の人が見ればこれはもはや魔法に見えるだろう。

自転車に話を移すと、7〜8kmくらいを自転車で移動すると疲れはそこまで大きなものではないのだが、非常にお腹が空くことに気付く。私は自転車に乗るようになって初めて、人間が身体を動かしてそれによって栄養分が使われてお腹が空くということを直接的な実感として感じた。やはり人間が長い距離を隔てた地点に移動するということは、それだけのエネルギーを消費するということなのである。原付は1リットルの液体でもっと遠い距離を運んでくれることを考えると、水とガソリンで単純比較はできないが、水をいくらがぶ飲みしても大して進まない自転車に比べると、エンジン&ガソリンという仕組みがいかに優れた仕組みであるか分かるだろう。

(つづく)


【広告】ただ今 新年度(2017年度)の生徒さんを募集中です。中学受験・高校受験・大学受験・英検対策など幅広く対応しておりますので横浜で家庭教師をお探しの方はぜひ一度ご相談ください♪

この記事の直リンク | 思い出の話 | |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.yawaraka-note.com/trackback/1064027
トラックバック