TOP >> あそびのページ >> 机の下の秘密基地
机の下の秘密基地
……プロ家庭教師ごん太の小さな発見……
<< ぬかに釘の「ぬか」って「ぬか味噌」なの? | TOP | トライアスロン挑戦記【2】 >>
トライアスロン挑戦記【1】
もう半年以上も前のことなのだが、実はトライアスロンに挑戦した。2014年9月28日に行われた第5回横浜シーサイドトライアスロンである。今回はその時のことを思い出しながら書いてみようと思う。

そもそもなぜトライアスロンに挑戦することになったのか。それはトライアスロン本番の日からさかのぼること4ヶ月前のこと。私は「なんちゃってトライアスロン」という企画を友人たちと実行した。かいつまんで言えば「トライアスロンなんて一生縁がないと思うけど、気分だけは味わってみたいからみんなで遊びでやってみようぜ」ということである。

その際、「私は泳げないから。と言うか泳いだことないから。この先も一生泳ぐことはないと思います」と言い切って参加を拒否していた塩振りポテ子さんという女性がいたのだが、私が音頭を取りながらみんなであの手この手でなだめすかし、まずは水着を購入してもらうことに成功。するとそこから周囲も驚く速さで泳ぎが上達し、あっという間に1キロを泳げるレベルまでになってしまった。おそらく相当筋が良かったのだろう。

当然、なんちゃってトライアスロン本番でも見事な泳ぎを見せ、その日の打ち上げ食事会では彼女の素晴らしい成長ぶりが話題になった。しかしまさにこれを因果応報と言うのであろう。「ほら、私も全く泳げないところから泳げるようになったんだからさ、今度はごん太、本物のトライアスロンに挑戦しなさいよ」という逃げ場のない状況に追い込まれた訳である。

つづく


【広告】2015年度 新規生徒さん募集中です。中学受験・高校受験・大学受験・英検対策など幅広く対応しております。一生泳がないつもりだった人がほんの1ヶ月で1キロ泳げるようになったという例もあります。あなたも勉強は苦手とあきらめる前にぜひご相談を!横浜で家庭教師をお探しの方からのご連絡お待ちしております♪
この記事の直リンク | こんなことやってみた | |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.yawaraka-note.com/trackback/1063987
トラックバック