TOP >> あそびのページ >> 机の下の秘密基地
机の下の秘密基地
……プロ家庭教師ごん太の小さな発見……
<< 川崎ハロウィン2013【5】 | TOP | 異常なアクセス数の原因【2】 >>
異常なアクセス数の原因【1】
いつも気ままに書いているこのブログだが、始めてからもう9年になるらしい。更新頻度はあまり高くないが、意外と長く続いているものだ。

アクセス数の方もこうして私の拙い記事に目を通してくださる皆さまのお陰で、「誰も見てないならもうやめるか…」と思うことなく続けられる程度の数字がキープされている。そんな中、過去3度ほどこのブログのアクセス数が異常に増加したことがあり、今回はそれらの原因を記事にしてみようと思う。

○四次元殺法コンビのコピペ

1回目に異常なアクセス数を記録した原因には「四次元殺法コンビのコピペ」が関係している。しかし「四次元殺法コンビのコピペ」と言っても何のことか分からない人の方が多いだろう。ごく簡単に説明すると、2chなどの掲示板に面白い文章が書かれると、みんながそれを別のあちこちにコピーして貼り付けて回るという文化がネット上には存在する。その中で少しずつ文言が改変されたり、決まったやり取りの中で使われる定型文として定着していったりする。

「四次元殺法コンビのコピペ」というのは、あるマンガに登場する2人組のマンガのキャラクターをアスキーアートで書き、そして彼らの台詞として非常に皮肉めいたことを言わせるという一定のスタイルを持った一連のコピペシリーズである。

具体的には下記のようなものがある。

四次元殺法コンビ

・良い子の諸君!
『若い頃の苦労は買ってでもしろ』
という言葉があるが、
その言葉を作ったのは売る側の人間だ!

・良い子の諸君!
裏があるから「おもてなし」だ!
気をつけよう!

・良い子の諸君!
早起きは三文の得というが、
今のお金にすると60円くらいだ。
寝てたほうがマシだな。

・良い子の諸君!
信者と書いて儲かるだ!
金はバカから取るものというのは
昔から一緒だったんだ!

・良い子の諸君!
人生にはリセットボタンは無いが
電源ボタンは付いているんだ。
めんどくさくなったら押してみるのも
良いかも知れないな!

・良い子の諸君!
TPP問題は平成の開国というが
開国した結果、江戸幕府は崩壊したぞ!

・良い子の諸君!
「女心と秋の空」という言葉がある。
女の気持ちは秋の天気のように変化しやすい
という意味だが、それならせめて空のような
広い心を持ってもらいたいものだな!

・良い子の諸君!
「やればできる」
実にいい言葉だな
我々に避妊の大切さを教えてくれる!

・良い子の諸君!
少年よ大志を抱けと言ったクラーク博士は
その後破産に陥ってるぞ。
高望みはしないことだな。


…とこんな感じで、このシリーズの(ブラック)ユーモアあふれる短文はまとめサイトなどをのぞいてもらえればいくらでも出てくる。

そしてこのシリーズの中に

・良い子の諸君!
「九分九厘勝てる」と言うが割合で九分九厘なら
たった9.9%だ!しかし10回中一回は
当たる確率だ!意外と侮れないぞ!


というコピペが登場したのである。九分九厘は確かに打率などの割合の考え方を当てはめると9.9%のように思えるが、実際は99%のことを指しており「ほぼ間違いなく勝てる」という意味だから、このコピペはやや詭弁であると言えるだろう。

実は私も昔、「あれ、五分五分ってよく考えると50%・50%になってるのか?」「九分九厘って実は99%のことじゃないんじゃないか?」と疑問に思ったことがあり、それに関して調べて記事にまとめたことがあるのである。(2010年10月8日『九分九厘、それはホルマリン』という記事

どうやらこのコピペが登場した際、それを見た多くの人が「九分九厘ってどういう仕組みなんだろう?」と思ってネット検索した結果、何割かの人が私の該当記事にたどり着いたらしく、それがアクセス数を一時的に急増させたらしい。

これが第1回目のアクセス増加原因であった。

つづく


 【広告】今はネットで分からないことを検索しやすい時代になりましたね。ちょっと分からないことなどはネットも非常に便利だおと思いますが、しっかりと腰を据えて勉強したいという生徒さんはぜひマンツーマンの指導もいかがでしょうか?横浜で勉強にお困りの生徒さんはいつでもご連絡ください。お待ちしております♪
 
この記事の直リンク | ある日の出来事 | |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック