TOP >> あそびのページ >> 机の下の秘密基地
机の下の秘密基地
……プロ家庭教師ごん太の小さな発見……
<< 「親展」の意味 | TOP | 1歳半の思惑【2】 >>
1歳半の思惑【1】

先日、子供の1歳半検診があった。

奥さんが区役所まで連れて行って受けてきてくれたのだが、様子を聞くと「特に問題なかったよ」と言う。私は安心した。

母子手帳に結果が記録されると言うので早速見てみたところ、この母子手帳というのがなかなか面白い。中に「幼児検診のチェック欄」というのがあり、

○1歳6か月の頃
・ひとりで上手に歩きますか?
・ママ、ブーブーなど意味のある言葉を話しますか?
・コップを持って水を飲めますか?

などの項目が書いてある。

私はそれらを見て「おお、我が娘はどれもちゃんとできるぞ。重畳、重畳!」と満足した。

そして次のページをめくると「2歳検診」の項目が並んでいる。「むむ、2歳になった時には何ができなければならないのじゃ?」と気になってのぞいてみる。

○2歳の頃
・走ることができますか?
・スプーンを使って自分で食べますか?
・積み木で塔のようなものを作ったりしますか?
・2語文(ワンワンきた、ママちょうだい)を言いますか?

私は思わずにやけ顔になってしまった。

うちの娘は今の時点で走ってますよ!スプーン使ってますよ!積み木どころかビール缶ですごい塔をこさえてますよ!

ビールタワー


こうして母子手帳に向かってひとしきり娘自慢を繰り広げた。世の中に親馬鹿はいくらでもいると思うが、無機物相手にここまで娘自慢ができるレベルの親馬鹿はそうそういないだろう。

しかし、最後の「2語文を言いますか?」というチェック項目…

これについては…言うことには言うんですが…


次回につづく


【広告】2013年度生徒さん募集中です。新年度の生活にはもう慣れましたか?勉強が難しくて困っているという生徒さん、いつでもご相談をお待ちしております♪

この記事の直リンク | 友人の観察記 | |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.yawaraka-note.com/trackback/1063932
トラックバック