TOP >> あそびのページ >> 机の下の秘密基地
机の下の秘密基地
……プロ家庭教師ごん太の小さな発見……
<< BIGマンのマスクの作り方 | TOP | 今そこにありがちな危機【2】 >>
今そこにありがちな危機【1】
ひと昔前、ガソリンの値段が非常に高騰した時期があった。その頃にセルフのガソリンスタンドで「軽自動車なら軽油を入れていいのかと思った」と言って、車を故障させてしまう事故が多発したという。

私は幸いにしてそのような失敗をしたことはないが、軽油を入れてしまった人の気持ちはよ〜く分かる。だって名前が紛らわしいではないか。私は日常の中でこのような「そりゃ起こるべくして起きてるでしょ!」とか「きっかけは小さなことなのにその影響はでかい」という性格を持った現象のことを「今そこにありがちな危機」と呼び、心の中で分類している。

最近、私が体験した例を1つ挙げる。先日コンビニでおでんを購入した。好物の「牛すじ」と「もち入り巾着」である。車に乗り込み、ほくほく顔で帰路に就こうとすると、おでんのカップから汁がポタポタと垂れているではないか。「どういうことだ!?」と思い、とりあえずその場で完食して容器の底を調べてみたところ、牛すじの串が刺さってできた小さな穴が空いていた。確かに発泡スチロールの容器に串物を入れるんだから、こういうケースは起こりえるよな…と何だか妙に納得した(店員さんには「注意しないとこういうことが起こるみたいですよ」と報告だけしておいた。「今そこにありがちな危機」に対してはミスした人を責めるのではなく、みんなで協力して立ち向かうことが重要である)。

(つづく)
この記事の直リンク | ドジな話 | |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.yawaraka-note.com/trackback/1063910
トラックバック