TOP >> あそびのページ >> 机の下の秘密基地
机の下の秘密基地
……プロ家庭教師ごん太の小さな発見……
<< 箱根駅伝を実際にやってみた【番外編】 | TOP | ご先祖様はいつから猿なの?【2】 >>
ご先祖様はいつから猿なの?【1】

先日、小学4年生の女の子「やっこちゃん」と国語の授業をしていた時のこと。

文章中に「祖先」という言葉が出てきたのだが、彼女はボキャブラリーが豊富でないためその意味が分からなかった。そこで「ご先祖様と同じようなもんだよ。ご先祖様は分かる?」と聞いたところ、「う〜ん、偉い人?」と言ってきた。どうやら「敬う対象」というイメージはあるようだが、正確な意味は知らないらしい。

「ご先祖様って言うのはね、例えばやっこちゃんのおじいちゃんのおじいちゃんとか、そういう人たちのことだよ」

「へ〜、じゃあ、私のおじいちゃんは?おじいちゃんもご先祖様なの?」

「お…おじいちゃん? えっとね、ご先祖様って言うのは普通、もう昔に亡くなったような人たちのことを指すんだよ」

「じゃあ、うちのおじいちゃんも死んだらご先祖様?」

「う〜ん…まあ正確な線引きは難しいところだけど、たとえおじいちゃんが亡くなってもそれはそんなに昔のことにはならないだろうから、ご先祖様って感じじゃないかなあ?」

そんな説明をしつつ、話を国語の文章に戻す。その文章は「人類の祖先は猿であった」ということに関する説明文であった。ここでやっこちゃんが驚く。「え!私たちのご先祖様って猿だったの!?」

そう、大人は当たり前のように考えてしまいがちだが、まだあまり知識のない小学生はこの事実を知ると飛び上がって驚くことも珍しくないのである。

私はこういう生徒を見つけたとき、生き物の歴史を大まかに説明してあげることにしている。まず46億年前に地球が誕生して、最初は生き物なんていなかったんだよ。その後、だいぶ経ってから海の中に小さな生き物が現れたんだね。そしてそれが少しずつ進化して大きい魚になって、その中からちょっとだけ陸に上がるやつが出てきて、完全に陸上に上がれるようになって、羽が生えて飛ぶやつとかふさふさの毛を持った寒さに強いやつなんかも出てきた。そして猿が生まれて、そこから人間が生まれたんだよ。

「じゃあ、私のひいおじいちゃんのひいおじいちゃんとかは猿だったの?」


次回は、この質問に答えるところからです。

この記事の直リンク | 生徒さんの話 | |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.yawaraka-note.com/trackback/1063899
トラックバック