TOP >> あそびのページ >> 机の下の秘密基地
机の下の秘密基地
……プロ家庭教師ごん太の小さな発見……
<< 鳩サブレとおっくう【2】 | TOP | 目と耳を疑った話 >>
奥さん発言集

私の奥さんは日常生活の中でよく変な発言をするのだが、ここ最近のものをいくつかご紹介しようと思う。

○アリの侵入
ある日、うちのベランダに隣の家からたくさんアリが侵入してきていた。小さなアリなので窓を閉めていても家の中に入ってくるため、奥さんは怒ってベランダに出ていき、次々とアリを踏みつぶし始めた。やがて残り2匹になり、その2匹が慌てて隣の家に退散し始めたところで彼女は踏みつぶすのをやめた。私が「あの2匹はいいの?」と尋ねたところ、「あの2匹には仲間たちにこのことを伝えてもらう必要がある」とインディアンの酋長のような威厳で答えた。

○デジカメに求める機能
奥さんのデジカメが古くなってきたので「新しいのを買ってあげるよ。どんな機能がついてるやつがいい?」と尋ねたところ、しばらく考え込んでから「指が映らないやつがいいなあ…」と答えた。それは撮り方の問題であって、最新機種でも映るものは映るだろう。

○ブレスケア
ある日、前日にニンニク料理を食べたせいで私の息がくさい時があった。すると奥さんが「今日は息は吸うだけにしといた方がいいよ」と言ってきた。

○理科のテスト(番外編)
奥さんのお母さんから聞いた話。奥さんが小学校2年生くらいの頃、お母さんが彼女の部屋を掃除していたところ、理科のテストを発見した。それに「朝顔がしおれています。どうすればよいでしょう?」という問題があり、「水をあげる」が正解と思われるが、彼女は「捨てましょう」と答えていた。お母さんは一抹の不安を感じたそうである。


【広告】2012年度生徒さん募集中です。ごん太もしっかり働かないと奥さんから「捨てましょう」という扱いを受けることになります。勉強のことでお困りでしたらぜひ一度ご相談を♪

この記事の直リンク | 友人の観察記 | |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.yawaraka-note.com/trackback/1063875
トラックバック